concrète
kyoto, japan

Photo by Sugawara Kota

「誰もが知ってるかもしれない懐かしい感覚をこの世界へ表象させる事、自分たちで感じ、共有したいという事、その先で一つでもこの世界が幸せになって欲しいという念いから nouses(ヌース・ヌゥス)は始まり、今も続く。」京都出身のnouseskou(山本晃)とnousesrion(ワトリー理恩)から成るダンスチーム nouses(ヌース・ヌゥス)。

アンダーグラウンドなHIP HOPカルチャー・Breakin’Danceをベースとして2007年よりnousesとしてキャリアをスタートさせる。現代音楽の一つであるmusique-concrèteから由来する、フィールドレコーディングの手法を取り入れた音源制作をメンバーのnouseskou自身が行い、そこからconcrèteと位置付ける独自のジャンルをストリートダンスで確立させ、輝かしい活躍を遂げている。ストリートダンスと現代アートを融合させた比類を見ない高い技術力および表現力は国内外に認められ、独自のジャンルにもかかわらず世界最高峰のストリートダンスコンテスト JAPAN DANCE DELIGHTにて大阪大会第2位、そしてFINALISTとして2回出場を果たす。2017年にはスイスにて行われたHIP HOPフェスティバル GrooveʼNʼMove Festival、2018年には シンガーソンググライター MISIAのバックダンサーとして招聘される。その卓越した高い芸術性はストリートダンスのみならずコンテンポラリーダンサーからも高い支持を得ており、国内を代表する コンテンポラリーダンサーである大植真太郎・辻本知彦・梅田宏明・平原慎太郎・森山未來、各位(敬称略)との活動経験を持つ。また、近年では横浜ダンスコレクション2021にてアーキタンツ・アーティスト・サポート賞を受賞。

「nouses」古都京都にて発芽。幾多の時間軸において彼等の創り出す空気感を五感で感じる事はとても有意義である。命の表現には多種多様な形態が存在すると思うが、「nouses」の生きる呼吸はいくつもの光を感じさせ、感じる者に新しいインスピレーションを産ませるであろう。無我夢中に唯一無二のその姿は宇宙を自由気ままに遊んでいるようである。そこでは新たなイメージの誕生を感じずにはいられない。その世界観には体験した者にしかわからない感覚。喜怒哀楽の先の共感覚。時に歪で麗しくも気持ちの良いダンスはジャンルという壁を壊し、再構築された認識の中で踊りだすだろう.. 愛するこの星の記憶の中で…

words by 田邉成悟
https://www.facebook.com/seigo.tanabe.1

’近代の詩人は、詩的言語を「舞踊」、散文の言語を「歩行」にたとえた。しかし、当の「舞踊」は近代以降、他のさまざまな行為と同様に、理性の暴力に遭遇することで、その内実を失いかけた。創造は常に根源的な息であり、心と心臓の鼓動であり、理性への暴力のはずだった。そして、創造も理性も暴力ではなくなったかのように見えた。

(中略)
ダンス、それが真に信じ得るもので在るのであれば、本然的に目的のない行為。その内にすでに内包している問を創造する行為。その曖昧で固有の窮地でしか起こり得ない体験を、おそらく、彼らはいち早く彼ら自身でそれを発見したはずである。(さっさとそうするべきである。)

彼らのダンスは彼らではなくなる(笑)
存在の夜の部分へのノスタルジー(仮)
そんなことを言っても、彼らは口ごもるだろう。(嘘)
言い表すことの出来ない口ごもる無言の「無」の先にしか彼らのダンスはないのだから。(溺れろ)’

words by Snoooooooooo aka Xenophile
http://snooasanunartist.wixsite.com/snoooooooo

活動経歴

2021年 Yokohama Dance Collection 2021 アーキタンツ・アーティスト・サポート賞
2020年 台湾ダンス交流会 映像作品 制作出演
2020年 梅田宏明 Moversʼ Platform #1 Taiwan and Japan 出演
2020年 ファッション雑誌「Silver」G-SHOCK モデル出演
2019年 フランス パリにて大植真太郎氏 平原慎太郎氏と共に舞台作品を制作
2018年 20th Anniversary THE SUPER TOUR OF MISIA Girls just wanna have fun バックダンサー出演
2018年 JAPAN DANCE DELIGHT VOL.25 FINAL 出場
2017年 OSAKA DANCE DELIGHT VOL.33 2nd PLACE
2017年 GrooveʼNʼMove Festival 2017 in Switzerland ゲスト出演
2016年 JAPAN DANCE DELIGHT VOL.23 FINAL 出場
2016年 TEDxKobe 2016 Opening & Opening Movie 出演
2015年 OSAKA DANCE DELIGHT VOL.31 3rd PLACE
2015年 number.one SUMMER FESTA 2015 コンテスト 一般部門優勝
2015年 ダンスコンテスト INFINITE OSAKA 一般部門優勝

nouseskou

2021年 内閣府 [ JSTムーンショット型研究開発事業目標1研究開発プロジェクトイメージムービー ] ドラマトゥルク・パフォーマンス
2021年 森山未來出演、総合ディレクター 清水寺奉納パフォーマンス「Re:Incarnation」 振付・ドラマトゥルク
2020年 平原慎太郎 OrganWorksOrganize2020『えんえん』呂布カルマ氏と共にゲスト出演
2020年 作曲家 原摩利彦氏 最新作《PASSION》MV 森山未來氏への振付を担当
2019年 森美術館 塩田千春展『魂がふるえる』関連プログラム「美術と演劇 : くちないし」ゲスト出演

nousesrion

2021年 アイナ・ジ・エンド 『家庭教師』 MV出演
2021年 WurtS『BOY MEETS GIRL』 MV出演
2021年 MEGMIURA Film出演 MEGMIURA初のCollection File ダンサー/モデルとして出演
2018年 キッサコ 薬師寺寛邦 僧侶ボーカルプロジェクト般若心経のMV出演

© nouses